タイヤ止めについて

タイヤ止めについて

2024.06.14

タイヤ止めには主に3種類あります。

・コンクリート製・・・安価、耐久性がある。

・樹脂製    ・・・安価、意匠性がある

・ゴム製    ・・・少し高い、意匠性がある。

 

一昔前まではコンクリート製が主流でしたが、ボンドで取り付ける商品が多く、一旦設置してしまうと

壊さない限り取外しできません。

樹脂製やゴム製のものはボルトで固定するだけですので、車を買い替えた時にお好みの位置に移動が可能です。

従って、最近は需要が増えつつあります。

 

建物の色や周りと合わせて選ばれるとよいかと思います。

写真にものは樹脂製です。

 

月別投稿

最近の投稿

カテゴリー

お見積もり・ご相談のご依頼

お問い合わせ、ご相談はお電話からでも承ります。
「ホームページを見ました」とお伝え頂くとスムーズです。
工事でわからないことを私が丁寧にアドバイス致します。

ホームページからのお問い合わせ
Copyright © 2024 Sun Brick Exterior All rights reserved.